--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログへ

2009-07-06(Mon)

鶴見亭販売店 修正液で缶詰の産地消す

本当に修正しなければいけないのは、経営者の考え方ではないだろうか?

地元紙、岐阜新聞より引用
修正液で缶詰の産地消す 揖斐川の土産物販売店
 2009年07月04日08:45

tsurumitei.jpg
修正液で消された原産国表示

 県は3日、原産国の「中国」の表示を修正液で消して加工食品を販売したなどとして、揖斐郡揖斐川町鶴見の土産物販売店「鶴見亭販売店」に、日本農林規格(JAS)法や食品衛生法などに基づき適正表示の指示や販売禁止などの措置をとった、と発表した。賞味期限切れとなった商品の期限表示も消して販売しており、県は営業自粛を要請した。

 県によると、不正に表示を消していたのを確認したのは、9商品の計約40点。くるみの缶詰や、袋詰めのぜんまいの水煮、細竹の漬物、きのこの漬物について、原産国欄や原料原産地名欄の「中国」という記載を修正液で消し、さらにその上に価格シールを張っていた。しめじの漬物は、表示のうち原料原産地名や内容量、賞味期限などが表示された部分を切り取っていた。

 また、賞味期限が切れたどら焼きと焼き菓子、ういろ、わさびの油菓子を、賞味期限の表示をベンジンで消したり、修正液で消した上に価格シールを張ったりして販売した。

 同販売店は藤橋城に隣接する公園の一角にある。経営者の男性(82)は「中国と書いてあると売れないと思った」「2年ほど前からやっていた」と話しているという。

 消費者の情報を基に今月1日に立ち入り調査して判明した。県によると、同店の本店の「カネカ商店」=同町東横山=でも今年5月、消費者から通報を受けて実施した調査で、一部の表示を切り取っていた商品があったため、厳重注意していた。



 この偽装は、やり方があまりにも露骨すぎやしないか!?「2年ほど前からやっていた」というがよく2年もバレなかったもんだと思う。修正液での消し方も不自然だし、その左にある「輸入者」は消していなかったワケでしょう!?偽装するにもあまりに低レベル。偽装したことに呆れるのが普通だけど、今回ばかりは、偽装の仕方に呆れた。
にほんブログ村 ニュースブログへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

食品偽装ドットコム 管理人

Author:食品偽装ドットコム 管理人
食品偽装ドットコムと連動したブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。