--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログへ

2009-06-10(Wed)

浜伸 うなぎ偽装 「鹿児島産」実は「外国産」 社長ら逮捕

昨年9月に家宅捜索をうけた会社、とうとう経営陣逮捕。
食品偽装の中では、「うなぎ」はいちばん多いかも・・・
過去のうなぎ偽装についてはこちら

東京新聞が詳しい。引用。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009061002000217.html
ウナギ偽装 『浜伸』会長ら逮捕 虚偽表示の疑い

2009年6月10日 夕刊
 中国産のウナギを国産と偽って販売したとして、警視庁生活経済課と築地署は十日、不正競争防止法違反(虚偽表示)の疑いで、東京都中央区の食品加工販売会社「浜伸」会長中村驥(はやま)(67)=東京都三鷹市中原一=と同社役員福島勇(66)=八王子市台町四、グループ会社「弥生」社員鈴木邦明(63)=同市谷野町=の三容疑者を逮捕した。

 三人の逮捕容疑は、昨年五月下旬、浜伸調布工場(東京都調布市)で、中国産ウナギ三千パックに「うなぎ(鹿児島産)」などと印刷されたラベルを付け、都内の卸売業者に百七十一万円で販売した、としている。

 警視庁によると、中村容疑者はこれまでの任意の聴取に「自分一人でやった」などと話していた。他の二人は容疑を否認している。一匹当たり二百二十円ほどの利益を得ていたとみられる。二〇〇七年九月~〇八年八月、偽装ウナギ五十二トンを二億一千万円売り上げ、八千万円の利益を得ていたという。

 産地偽装があるとの通報を受けた東京都が昨年七月、日本農林規格(JAS)法に基づき浜伸の工場に立ち入り検査しようとしたところ同社が拒否したため警視庁に通報した。

 警視庁は、浜伸が「鹿児島県産」として販売したウナギのかば焼きのDNAを鑑定した結果、日本では養殖実績がないとされる「アンギラ種」のウナギと判明したため昨年九月、不正競争防止法違反容疑で同社や関連会社などを家宅捜索していた。

 浜伸は〇五年、弥生は〇六年、それぞれ経営する飲食店の不振などから、民事再生手続きを開始した。


 伝票などの書類がなくても、ウナギかば焼きのDNAは正直だったというわけか。私はDNA鑑定という言葉を聞くたびにアゼンとする。何故なら、殺人事件などの犯罪で利用される検査方法と同じだからである。

 こんにちの食品偽装は、DNA鑑定の結果で発覚するケースが増える傾向にある。科学の進歩にも支えられているということは良いことだけれど、そこまでやらなければ食品偽装を特定できないというのが現実なのかと思うと、なんだかとても情けない気持ちになるのだ。

昨年2008年09月11日の家宅捜索の記事はこれ。
くまにちコムより引用
http://kumanichi.com/news/kyodo/social/200809/20080911009.shtml
ウナギ産地偽装で家宅捜索 東京の食品加工会社 2008年09月11日


hamashin_katakusousaku.jpg

 外国産のウナギを鹿児島県産と偽装し販売した疑いがあるとして、警視庁生活経済課は11日、不正競争防止法違反の疑いで、東京都中央区銀座の食品加工販売会社「浜伸」本社など26カ所を家宅捜索した。

 調べでは、浜伸は今年7月31日から8月3日にかけて、外国産のウナギ12パックを鹿児島県産と偽り、東京都三鷹市の会社に販売した疑い。

 東京都などの調査で、販売されたウナギは日本では養殖ができないウナギと判明したという。(共同)



で、翌日こんな記事が。
読売新聞より引用
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080115-899579/news/20080912-OYT1T00637.htm
「浜伸」のウナギ産地偽装、捜索受けた卸業者社長が自殺

 東京都中央区の食品加工会社「浜伸」によるウナギ産地偽装事件で、警視庁に不正競争防止法違反容疑の関連先として捜索を受けた三鷹市の卸業者「弥生」の神田真佐志社長(54)が12日午後0時55分ごろ、調布市内の知人男性宅で首をつって死んでいるのが見つかった。

 遺書はなかったが、現場の状況から、同庁では自殺とみて調べている。

 同庁幹部によると、弥生は、浜伸から国産に偽装したとみられるウナギのかば焼きを仕入れ、都内のスーパーに卸していた。同庁では11日、浜伸とともに、弥生や三鷹市内の神田社長宅を捜索、神田社長からも約3時間にわたって事情を聞いていた。
(2008年9月12日21時09分 読売新聞)



この記事、なんだか悲しくなる。食品偽装は良くないことだ・・・とはいえ、関わったからといって自殺する必要はなかったのではないか?ご冥福をお祈りします。。

「知人の男性宅で」首をつって自殺したという点は、ちょっと気になるけど。

この自殺とうなぎ偽装とのかかわりは知らないけども、うなぎの偽装には、反社会的勢力の関与が指摘されているだけに、気になった。
にほんブログ村 ニュースブログへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

食品偽装ドットコム 管理人

Author:食品偽装ドットコム 管理人
食品偽装ドットコムと連動したブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。