--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログへ

2010-08-19(Thu)

偽装表示してみヨーカドー(4) 異議あり!テレビの報道姿勢

セブンアンドアイHD。言うまでもなくテレビ局にとっては大口の広告主様にちがいない。
大手企業が関与している可能性が高い事件は、マスメディアの対応に注目。
というのは、彼らにとっては、広告主の不祥事を追及する事となり、死活問題になりかねない重要な事。視聴者を大事にするのか、広告主を大事にするのかというとても難しい選択を迫られる。ほとんどの場合、通り一遍に報道され、オシマイ。一応報道はしましたよ、というソツのない程度。
今更、テレビの報道番組に真実性を期待するのは難しいけども、TBS系列の「報道ステーション」はまだマシなほうかなって思ってる。コメンテーターの一色さんも時に味のある良いコメントをするので、時間があれば、なるべく見るようにしている。

偽装うなぎの問題を、TBSはどのように扱うだろうか?

先に感想から言えば、アゼン・茫然。報道側の取材を受け入れた高山シーフードの社長の場面ばかりであった事。
どうして、セブンアンドアイHDへ行かないのか?もし取材を拒否されたのなら、どうして拒否されたシーンを映像にしないのだ?
ただ「捜査の行方を慎重に見守りたいと思います、とコメントをした」とだけ放送。
おまけに、最後の最後まで、逮捕者の中にヨーカ堂現役社員が含まれていたことには言及しなかった。

事件の経緯をきちんと把握していない人が見ると、「高山シーフード」がダンボールの詰め替えを行ったことで、高山シーフードこそが、あたかも事件の首謀者であるかのような印象を視聴者に与えたような気がしなくもない。

しかも、一色さんも含め一切のコメント無し。生放送だからだろうな。

私たちは自力で、ネット検索とかで「ウラ」を取らなければいけない時代なんかな。
にほんブログ村 ニュースブログへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

食品偽装ドットコム 管理人

Author:食品偽装ドットコム 管理人
食品偽装ドットコムと連動したブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。