--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログへ

2010-07-13(Tue)

「肉のいろは」「MORI」の偽装表示:「隣の店に負けないために」

毎日新聞より記事引用

偽装表示:「隣の店に負けないために」大阪の食肉業者

 外国産の豚肉や牛肉を国産と表示して販売したとして大阪府は12日、食肉小売業者「MORI」(同府柏原市)と「肉のいろは」(同)に対し、日本農林規格法(JAS法)に基づき、適正な表示をするよう指示した。

 二つの業者は同じショッピングセンター内の隣同士で営業。お互いに「隣の店がやっていた。競争に負けないために表示を偽った」などと話しているという。

 府の調査によると、少なくとも今年4月~5月上旬、府内の食肉卸業者5社から仕入れた米国産や豪州産などの豚肉、牛肉について、MORIは約1.1トン、いろはは約2.4トンを国産と表示し販売した。府の調査に、MORIは「いろはとの競争がエスカレートして、数年前から(偽装表示を)やった」と説明。いろはは「MORIがやっていて、国産と表示した方がよく売れると思い、やった」と話しているという。

 また、両業者が栃木や香川県産などの牛肉に、より高級とされる熊本県産の個体識別番号を表示して販売していたことも判明。この行為について、近畿農政局は両業者に対し、牛トレーサビリティー法に基づく適正表示を勧告した。【佐藤慶】



豚肉・牛肉の偽装表示は相変わらず減らないけど、今回はなんだか珍しいというか、バカバカしいというか・・・
順番としては、MORIが先で肉のいろはが後か。そんな事はどうだっていいや。
2店とも行政処分。いうまでもなく、被害者は消費者。両店とも、いけないことをしているとわかっていたんだろうけどね。

記事には書かれていないけど、調べてみたところ、ショッピングセンターとは、柏原市「ショッピングセンターキング」の事でしょう。
柏原市ってご存知?関西の人でさえ、よく誤読する地名。柏原市(かしわらし)と奈良の橿原市(かしはらし)は場所もそう離れているわけではないので、いちいち「おおさかのかしわらし」などと言ったりする。

それなりに大きな集合施設のようで、テナント入居の店も価格はリーズナブルであったことは想像に難くない。2店が今後どうするのか知らないが、営業を継続するならどうか仲良くね。たぶん両オーナーとも、偽装するのは商売人として本意ではなかったんじゃないかな(と思いたい)

以下、リンク集。
・「肉のいろは」「MORI」はいずれもHPはありません。
・ショッピングセンターキング・・・公式HPはありませんがこちらに情報あり
・近畿農政局のリリース(牛トレサ法のみ) 「肉のいろは」はこちら  「MORI」はこちら
・大阪府によるリリース(JAS法のみ)  「肉のいろは」はこちら  「MORI」はこちら

言うまでもなく、これぞまさに二重行政。近畿農政局だけでJASも牛トレサも扱えるはずなのに、なんでいちいち別にする?同じ案件だよな。

それともあれか?「別の行政局に負けないために」やったんかな(苦笑)
にほんブログ村 ニュースブログへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

食品偽装ドットコム 管理人

Author:食品偽装ドットコム 管理人
食品偽装ドットコムと連動したブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。