--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログへ

2010-05-01(Sat)

JAコープ食品 米や野菜 生産者名偽る

三杉屋の記事を読みにきた人が多いので、すっかり気を取られていたら、なんとこんな記事が。
繰り返されるJAグループの偽装。こんなしょうもないサイトの管理やってると、今さらなんも驚かないけど。

朝日新聞より引用

JAコープ食品 米や野菜 生産者名偽る

2010年05月01日

 JA全農とくしまの子会社、JAコープ食品(徳島市)は、県内のスーパーの産直コーナーで米や野菜を販売する際、一部で生産者を偽って表示していたと30日、発表した。同社は「事業の利益を上げるため、当時の業務部次長が部下に指示してやった」と説明。事実関係を、農林水産省に報告したという。

 同社によると、県内の生産者から仕入れた米や野菜を、スーパー「キョーエイ」の16店の産直コーナーで販売している。2008年6月~10年1月、返品されてきた米248キログラムを、袋に詰め替えたり、他の米と混ぜたりし、関係のない生産者の名前をつけて販売。08年12月~10年4月にも、トマトやイチゴなど16品目に架空の生産者名をつけて並べた。販売価格は約400万円という。

 4月14日、全農のホームページに匿名の書き込みがあり、発覚した。

 産直コーナーでは生産者側が価格を決められるため、利益率が高いという。同社の田中政明社長は「大変なことをした。産直市の撤退を検討したい。次長は厳重に処分する」と話した。



JAコープ食品のウェブサイトはこちら。お詫びが出されている。

架空の生産者をでっち上げたって^^;;客を騙してまで収益をアップさせたかったんだろうか?当時の業務部次長殿は、客に嘘をついてまで自分は出世したかったんだな、多分。

きっと関係者の誰かが全農のホームページに記載したんだろうね。もしかすると、匿名さんは心の葛藤の中で戦って、どうしても許せなかったんだろう。

もし、「匿名さん」がこのブログを見に来てくれたら、「あんたは立派だ」と言ってあげたい気持ち。なんにしろ、勇気のいることだからね。

全国で「言うに言えない内部事情」を知ってしまい、葛藤に苦しんでいる人が他にもいたら、どうか私たち消費者のために、通報をしてほしい。農水省でも消費者庁でも県の衛生管理の部署でもいい。しかるべきルートで対応してくれるだずだ。
できれば
・事実を確認した日時・期間
・場所
・担当者名
・対象となる商品名
・どのような点が不適正と思ったのか

本件はおそらく、行政処分が下されるだろう。食品偽装データベースには発表後に追加予定。
にほんブログ村 ニュースブログへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

食品偽装ドットコム 管理人

Author:食品偽装ドットコム 管理人
食品偽装ドットコムと連動したブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。