--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログへ

2010-03-03(Wed)

花水木 出石そば またもや偽装発覚に、もう呆然な私

またもや出石そばの偽装発覚。呆然。なぜかっていうとこの会社は、近畿にいくつもお店出してる。
私はうどん派なのでそば店にはあまり行かないのだけど、花水木、ときいてそういえば近所にあったよなぁ・・・と思ったら、やっぱり。

株式会社ねずみや花水木 会社ホームページはこちら
行政処分のリリースはこちら(近畿農政局)

会社のホームページトップの新着情報に、2月18日付で簡単ながらも不適正表示についてのお詫びあり。約二週間前のこの時期に、行政処分が下ることが決定したのかもしれない。行政処分による情報公開の前に、このように表示されているのは、当たり前の対応とはいえ、それさえ出来ない企業だってあるから、よしとしたい。出来ない企業?そう、アスバカ化粧品、もとい、アスカコーポレーションの事。アスカ以外にも、いくつかあったけど、もう忘れてしまった。

それはさておき、出石そばの偽装は今年にはいって立て続けに発覚し、今回で4件目。近畿農政局のリリースの不適正事項のみ抜粋引用してみる。



(1)そば加工品(なまそば5商品、干しそば1商品)の原材料名表示について、

(ア)そば粉より小麦粉の使用割合が多いにもかかわらず、原材料名欄に「そば粉、小麦粉」の順に表示していたこと。

(イ)小麦粉、そば粉以外の原材料について、原材料名欄に表示順序が実際の使用割合と異なる表示をしていたこと。

(ウ)山芋粉、食塩を使用しているにもかかわらず、原材料名欄に事実と異なる「山芋」、「天塩」と表示していたこと。

(エ)使用している原材料名を表示せず、又は使用していない原材料名を表示していたこと。

(2)(1)のそば加工品のうち、なまそば3商品の表示について、使用しているそば粉の玄そばは中国、アメリカ及びカナダ産であり、小麦粉の原料小麦はアメリカ、カナダ及びオーストラリア産であったにもかかわらず、国内産玄そば及び国内産原料小麦を使用したかのように「純内地粉使用」と商品名に近接した部分に表示していたこと。



内容読んでみて、どうよ?どんな原材料を使っているのか、消費者にはまったくわからない。そう。何そばかもわからないから、言うならば「闇そば」だったってコトよ。このお店で買った人はみんな「闇そば」を出石そばだと思って買って、自宅で調理し食べたに違いないのだ。

豊岡市はのどかな町。決して大きくはない町の中で、短期間に4件の「出石そば」偽装の発覚。これはもう異常と言うしかないだろう。

机上で偽装をなくす議論をする段階はもう過ぎている。行政は早急に一斉検査を実施し、発表すべきだ。信頼回復の一歩として。
にほんブログ村 ニュースブログへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

食品偽装ドットコム 管理人

Author:食品偽装ドットコム 管理人
食品偽装ドットコムと連動したブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。