--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログへ

2010-02-11(Thu)

大手門 加藤實 豊岡の土産物店、出石そばと不正 中国産を国産と偽る

出石そばの偽装 再び。

毎日新聞より引用

不正表示:豊岡の土産物店、出石そばと不正 中国産を国産と偽る
 ◇県が改善指示、組合も調査へ

 中国産そば粉で製造されたそばを国産と表示して販売したとして、県は10日、豊岡市出石町宵田の土産物店「大手門 加藤實」(加藤實店長)に対し、JAS(日本農林規格)法と景品表示法に基づき改善を指示した。同町では今年1月にも土産物店などが同様の改善指示を受けたばかり。相次ぐ不適正表示発覚に、出石皿そば協同組合(川原千尋理事長)などは同日、記者会見し、そば加工品を自主調査するなどの対応を発表した。【皆木成実】

 県消費流通課によると、大手門は09年1~12月、県外の製めん業者が中国産そば粉で製造した生そば(1袋160グラム)を4万4000袋仕入れ、国産そば粉使用と表示したラベルを付けて2~12袋ずつ箱詰めし、「出石そば生めん包丁切り」として店頭販売した。

 他に▽小麦粉の割合が高いのにそば粉が多いように表示▽使用した食品添加物を記入せず▽使っていない山イモを材料として表示--する不適正な点もあった。

 出石そば店や製めん業者らでつくる出石皿そば協同組合と但馬國出石観光協会、出石町商工会は豊岡市役所で会見し、川原理事長は「消費者の信頼を裏切り申し訳ない」と頭を下げた。

 「出石そば」「出石皿そば」は商標登録などされておらず、品質や原料の割合などを定めた基準もないという。川原理事長は「業界としての基準を設け、ブランドを守っていきたい」と話し、自主調査だけでなく、消費者団体などに参加を求めて表示が適正かチェックする協議会を発足させることを明らかにした。



正直なところ、関西在住の私でさえ、「出石そば」と聞いてさほど価値のある商品とは思えないけども、やっぱりこういうのは、ヤだね。

県外で製造しておいて「出石そば」なる商品というのも苦笑するしかないけど、製麺の世界では半ば常識。土産物屋のキーホルダーとかペナントと一緒なんだわ、多分。キーホルダーには観光地の文字が入っているけど、全く同じデザインのキーホルダーを他の観光地でも見つかるようなのと、ね。

1月の偽装の記事はこちら

出石そばで、がんばっている店もあることも、知っておきたい
にほんブログ村 ニュースブログへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

食品偽装ドットコム 管理人

Author:食品偽装ドットコム 管理人
食品偽装ドットコムと連動したブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。