--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログへ

2010-02-03(Wed)

日本一 うなぎ偽装の自主申告

日本一、と聞いてピンとこなかったけど、デパチカなどにあるうなぎの総菜店、と言えば「あーあー」と思いだす。
当ブログや食品偽装ドットコムでは、行政処分があった場合のみ、扱うことにしているんだけど、今回はいろいろと気になるので記事に。

自主申告したからといって、行政処分が免除となるわけではないので、いずれしかるべき処分が下ると思うけど、今の段階では食品偽装データーベースには追加しない事とする。

農水省の自主申告ページ
ここに詳細が記載されている。
「今回の不正行為は、社外の保管倉庫において梱包箱の詰め替えが行われていました。」と明記されている。

同店は有名百貨店などにも出店しているため、このような不祥事には敏感に反応したのだろう。百貨店側にも迷惑が及ぶ事。弁償します、などの対応は良い。しかし、以下の点がどうしても気になって仕方がない。

1)どのような方法で、産地偽装を確認したのか?
2)何故、産地偽装を行ったのか?

1については、何が発端になったのかという点。私は、もしかすると社内の内部告発ではないかと思う。というよりそれしか方法がないのではないだろうか?帳簿を確認しウナギの尾数に差があった、とかも考えられるけど、故意に行う側は、そんな単純なミスは犯さないと思うな。

2について。これが最大の疑問。デパチカは、言うまでもなく、消費者は信頼して物を買う場所だ。信頼性が最大の付加価値であるはずで、教育を受けるまでもなく、店員もそのことを当然理解していたははず。

では、なぜ店員は、あえて自らリスクを負うことになる偽装を行ったのだろう?

さてもう一度、自主申告を読み返してもらいたい。内容を読むと「当社社員の不正行為による」と書かれている。少々揚げ足取りな言い方をすれば、「一社員の身勝手な行為によって」とも、感じられる。だって「当社で判明致しました」でいいじゃん。

リスクを負ってでも、偽装をしなければならなかった理由とは何だろう。

日本一のホームページ
にほんブログ村 ニュースブログへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

社員ゎそのことを
知っていたとしても
そこで働いている
店員ゎ鰻の偽造なんて
知りませんよ。
私も少し前まで
働いてましたけど、
パートやバイトの
店員にゎ
全くそんなことゎ
知らされなかった。
ただただ、
『国産の鰻が
少ない、足りない』
とだけしか言わなかった。
店員だって被害者だし。
知らないうちにリスクを
負わされとるんだし。
社員とパートやバイトの
店員を一緒にしないで
いただけます??

No title

せっかくコメントいただき申し訳ないのですが、
アルバイト従業員に対する批判ではありません。もう一度読み返してくださいね。
この場合私は店員という呼称を使いましたが文筋から言いましてここでは社員と同義で書いています。言葉不足でしたらごめんなさい。
アルバイトやパートの方を傷つける内容ではありません。
では。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

食品偽装ドットコム 管理人

Author:食品偽装ドットコム 管理人
食品偽装ドットコムと連動したブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。