--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログへ

2010-01-20(Wed)

中尾物産 産地虚偽表示で福岡県が改善指示 4割が中国産タケノコ

共同通信47ニュースより引用

産地虚偽表示で福岡県が改善指示 4割が中国産タケノコ

 福岡県は19日、中国産タケノコの水煮を福岡県産と偽って販売したとして、日本農林規格(JAS)法に基づき、同県立花町の食品加工会社「中尾物産」(中尾正人社長)に改善を指示した。

 同社は偽装をごまかそうと、県外の業者から購入していた中国産タケノコの納品書を隠すなどしており、県は品質管理に問題があるとして、原因や再発防止策などについて2月18日までに報告するよう求めた。

 県によると、同社は2007年9月~09年7月、福岡県産と表示がある缶や袋に中国産タケノコを詰め、少なくとも247トンを販売した。販売先はスーパーや食品加工業者など計180社で、全国で売られていた。

 09年4月に別のタケノコ加工業者から情報提供があり、県が調査していた。同社は「国産タケノコの需要増加で、注文に対応できなくなった。国産として出荷したうちの4割で偽装した」と説明しているという。


福岡県の発表はこちら・・・URLのファイル名が「gisou-nakao.html」っていうのは笑える。もう少し工夫しろよ福岡県。

「国産タケノコの需要増加で、注文に対応できなくなった。」というのは、言うまでもなく、昨今の食の安全・安心に対する関心の高まりの反映だろう。かなしい連鎖だ。つまり、

「関心が高まる→流通から国内産を求められる→今まで以上に国産の価格は上がる→偽装しちゃう→振り出しに戻る」

まさに、

食品偽装スパイラル。


私の造語だけど、言い得て妙と自画自賛。

となると、ある意味、中尾物産は最後にババを引かされた犠牲者なのかもしれない。

とはいえ、偽装はだめっ!だめっ!
昨年、福岡の八女郡で一斉摘発されたときの記事はこちら
にほんブログ村 ニュースブログへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

食品偽装ドットコム 管理人

Author:食品偽装ドットコム 管理人
食品偽装ドットコムと連動したブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。