--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログへ

2009-11-27(Fri)

たけ乃子屋 タケノコ産地偽装、容疑の社長ら3人逮捕

たけ乃子屋 社長 とうとう逮捕。中日新聞が詳しい。

タケノコ産地偽装で社長ら逮捕 虚偽表示販売の疑い
2009年11月27日 09時22分

 愛知県一宮市の食品製造販売「たけ乃子屋」(破産手続き中)が中国産のタケノコ水煮を国産と偽って販売したとされる事件で、同県警は27日にも、不正競争防止法違反の疑いで、同社社長ら3人を逮捕した。商品に生産者を装った虚偽の写真を印刷するなどしており、悪質と判断し全容解明を目指す。

 捜査関係者によると、同社は輸入した中国産タケノコの水煮を、「熊本県産」などと表示して、販売した疑いが持たれている。

 農林水産省の調査によると、産地を偽装し販売したタケノコ水煮は、判明した2007年7月~08年10月だけで業務用の1斗缶入りが約115トン。小売り向けは約460万パックに上る。

 同社は中国産タケノコと、「国産」表示のあるパックを、いったん熊本市の缶詰業者「熊本罐詰(かんづめ)」(破産手続き中)など県外の4社に販売。各社に中国産をパック詰めさせた後、買い戻して東海地方のスーパーなどに国産として出荷した。

 ゼンマイの水煮も、同様の手法で約14万パックを販売。フキの水煮(約9万パック)とレンコンの水煮(約6万パック)も、国産に中国産をまぜていたのに「高知県産」「愛知県産」などと表示していた。

 農水省の立ち入り調査で発覚し、同省は昨年12月、たけ乃子屋と偽装に協力した4社に、日本農林規格(JAS)法に基づく是正を指示。たけ乃子屋社長は記者会見で「国産の入手が難しかった」と偽装を認めた。

 同県警は今年1月に同社などを捜索、裏付けを進めていた。



 たけのこ偽装は、この事件をきっかけにいくつか出てきたな。そう、「雨後の筍」の如く。こういうときに役立つのが「食品偽装データベース」。あまり性能はよくないんで「たけのこ」「タケノコ」「筍」などで検索しなきゃならんけど。

 たけ乃子屋の「タケノコ・ロンダリング」に関与した会社は他にもあって、検索するとき「たけ乃子屋」
で分かるようにしてある。

行政処分が明るみになったときの記者会見「国産の入手が難しかった」という言い方は絶対おかしいと思う。。一つ重要なキーワードが抜けているのではないか。・・・そう。「安く」というワード。
国産のタケノコは希少品種でもないし、収穫量が激減し入手困難になったのではないだろう。「安く入手できなかったから」という点が重要。

たけ乃子屋ホームページ:http://takenokoya.co.jp/(お詫びのみ)
にほんブログ村 ニュースブログへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

食品偽装ドットコム 管理人

Author:食品偽装ドットコム 管理人
食品偽装ドットコムと連動したブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。