--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログへ

2009-11-20(Fri)

寿屋食料品店 「食料品店主「少しぐらい…」消費期限を改竄

izaより引用

食料品店主「少しぐらい…」消費期限を改竄 愛知

 愛知県は19日、岡崎市中町の商店「寿屋食料品店」がゼリーなど12点の商品で賞味期限や消費期限を改竄(かいざん)して販売したとして、日本農林規格(JAS)法に基づき改善を指示した。健康被害の報告はない。

 県によると、経営者の男性(71)が9~11月、ゼリーやふりかけの期限を表示するシールを1カ月以上延ばし張り直していた。県の調査に対し、男性は「少しぐらいはいいと思った」と話しているという。

 岡崎市も19日、食品衛生法に基づき、該当する商品の販売を禁止するよう指導した。



他の記事によると、ベンゼンなどの化学薬品を使いこすって消したという。
「少しぐらいは」とは、なんとも子供じみたお粗末な釈明だと思う。「店長がやった」とか「現場がやった」など、つまらぬ悪あがきよりは素直な分、マシかなと^^;;

いみじくも今日、政府は「デフレ」宣言をした。経済には疎い私でも、言葉の意味くらいはしっている。
今の時代、本当に生きるか死ぬかの瀬戸際で踏ん張っている小売店オーナーもいっぱいいらっしゃると思う。いまどきホームページも持っていない「寿屋食料品店」の賞味期限偽装記事。オーナーたちはどんな思いを持っておられるのだろう。
にほんブログ村 ニュースブログへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

食品偽装ドットコム 管理人

Author:食品偽装ドットコム 管理人
食品偽装ドットコムと連動したブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。